カテゴリ:仲間。( 137 )

No.3339 仲間ファミマてくつろぐの巻

d0057589_10172924.jpg

by 123455677 | 2014-08-25 10:17 | 仲間。

No.3233 やっぱいいね仲間は

d0057589_2159537.jpg

懐かしむのではなくまたこいつらと笑って話せるように頑張ろうってね。
by 123455677 | 2014-05-11 21:59 | 仲間。

No.2983 真実は少なくてもやっぱいいもん

本当の友達なんて少なくていい。

喜怒哀楽ちゃんと分かち合えれば、それでいい。

時々ふとそんなことを思います。
by 123455677 | 2013-09-03 00:03 | 仲間。

No.2872 死んでしまいそうです 2

温泉に行きたくて行きたくてたまりません。

死んでしまいそうです。
by 123455677 | 2013-05-18 01:51 | 仲間。

No.2661  大切なことはいつもみんなが教えてくれる。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
昨年は本当に失うものが多かった年でした。
だから今年は失ったものをとりもどす年にします。


2012年は
何かを得ると何かを失うというのを強く感じた年でもありました。


そして、その言葉通り、得たものも多かったですが、
大切なものを失いました。

今年はそれを取り戻さなければなんて思っています。

それってのは、
「悔しさ」「負けん気」です。

「要は勝ちゃいいんだろ」

という雑なモチベーションが様々な事柄で「テクニックに走る」
または、「得意な部分のみで勝負する」という比較的簡単な方向に逃げてしまい、
大切な事柄を笑ってごまかしてきてしまいました。

「目を見て話せよ」

忘れもしない
17才の終わりにそういわれた私は。
その2倍とちょっとの年を取り・・・今年は年男になりました。

日々の喧騒の中で、
知らず知らずに「悔しさ」や「負けん気」をどこかに封じ込めて、
最短距離を突っ走る効率至上主義に走り、弱点をひた隠すようになっていました。
そしてごまかし笑いばかり。

今年それを卒業しようと思います。
というか
「なめんな!」
でいきたいと思います。

血が出るくらい歯を食いしばらないで
手に入る栄光などきっと大したもんではない気がします。

自分に自信が持てないのは勝負をしていない証し。

それを教えてくれたのは、またもや仲間でした。
本当に人生というものは仲間なくしては生きていけない。
そんなふうに思ったお正月です。

いいお正月となりました。
by 123455677 | 2013-01-01 01:24 | 仲間。

No.2608 「幸」の名を持つ男

大切な仲間がまた一人結婚した。
とてもしっかり者な奴で、社会人になって働きながら一流大学に入り直し、通信で卒業、30半ばで大企業の営業所副所長だそうな。

ウェルカムスピーチも最後の新郎挨拶も二次会のイベントまで客席がどよめくほどバッチリキメた。

外見はかわいらしい奴だが、この日は誰よりも頼れる男っぷりを発揮していた。
お幸せに!!
by 123455677 | 2012-11-10 13:34 | 仲間。

No.2265  痩せるとビリャ

僕の後輩なのですが、
痩せて、真剣な表情をさせると、
バルセロナのビリャ(ビジャ)に似ている奴がいます。
本人は、メッシだと言い張っていましたが・・・

そしてなぜか本人はレアルファンなのです・・・


d0057589_1695411.jpg

by 123455677 | 2011-12-04 16:09 | 仲間。

No.2218  あったけぇもん

また東京から仲間が3人来てくれるといいます。

泣いて喜んでいます。

宇都宮は東京と違ってもう寒い。
今年でこの季節も2度目ですが、寒い。
風邪をひきました、
弱っている時だから余計でしょう。
人恋しい。

そんな時に仲間から。
「2~3人で行くよ。」
のメール。



あったけぇ



もう、マジ泣けたっす。
d0057589_014293.jpg

by 123455677 | 2011-10-19 00:10 | 仲間。

No.2217  偶然のつながり 東京の劇団→宇都宮のバンド

ちょっとした偶然に遭遇しました。

僕はブログを書くために、
一昨日、昨日の記事に書いた
「後輩の劇団」をネットで調べていたのです。
すると彼らの過去の公演で


というものを発見しました。
2009年に発表した作品なのですが、
そのページの下に、「AMBIVALENCE」
の関連記事という項目があり、

そこに、今私の宇都宮の職場のバイターで音楽をやっている奴がいるのですが
東京との往復を繰り返してはライブを精力的に重ねているバンドの
アルバム宣材写真が出てきたのです。

びっくりしました。

こんなとこでつながった!?

という驚き。

なんにせよ好青年なので、ここでもアピールしておきます。
頑張って!!


CHRONICLE/AMBIVALENCE

システムトラブルか?シャイなのか?画像が出てきません。
この下辺りをクリックすると画像が浮き出ますので、興味のある方は是非。

d0057589_082579.jpg

by 123455677 | 2011-10-18 23:55 | 仲間。

No.2211  ちょっとしたタイムスリップ

よくモノマネの素人サンとかが出てくる番組で
事前にフリップにわかりやすい表現が出てくるじゃないですか。

「テンションの低い郷ひろみ」とか
「毛を伸ばしたえなりくん」だとか。

僕がある会に出席した時の話なのですが、
そこに集まったメンバーを見回すと・・・なんとなくなのですが・・・

「志のない新撰組」

という感じがしたんです。

どーんとしたリーダーを中心に
ギラついて厳しそうな副官。
イケメンでひょうひょうと周囲に笑顔を振りまく若手の天才に
一人寡黙に靴を磨く3番隊隊長。

きっと彼らが生きていたらこんな感じだったんじゃないかなぁ・・・
なんて一人妄想しちゃいました。

女性的にはきっと燃えるものがあるシチュエーションだったと思います。

俺的には偶然にもこのキャストすら超えていたんだけどなぁ・・・

d0057589_22515166.png

by 123455677 | 2011-10-12 22:36 | 仲間。