<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

No.425 コラム

「朝一番に水をコップ一杯飲むと一日体が楽になりますよ。」

と今RadioのMCが言っていた。

僕もそう思うので早速載せてみました。
by 123455677 | 2006-11-30 12:00 | drink&foods

No.424 先回りの言い訳

ええ…わかってますよ。
「最近画像サボりすぎぢゃねーの!」
って言いたいんでしょ。

ごめんなさい、いっぱいいっぱいです。(´Д`)
by 123455677 | 2006-11-29 10:07 | 右のNo

No.423 言葉の贈り物

雲一つない天気が好きです。

高校時代の友達から電話がかかってきて

「そんなことより空見てみろよ、雲一つ…」

って言っていつものように馬鹿にされたケド。



馬鹿みたいに笑って暮らしていると人からこう思われているのは知ってます。

「お前みたいに笑ってばかりもいられねーんだよ」

って。

病気の父の入院費を稼ぐために働く孝行息子。
中絶するか悩む女子高生

大きな商談にしくじったサラリーマン。
運命の恋を引き裂かれたOL。


多くの時間をかけて形成されてきた人格は
様々な人や環境に影響されながら
小さな一つ一つの経験を丁寧に重ねるようにして
人々の心に考え方や生き方を植え付けていきますよね。

僕だってニコニコ笑いながらずっと生きてこられた訳じゃない。

でも元気よく笑って過ごすことの必要性なら学ばされた。


「ばかだなぁ、お前」


って言われるとたいてい人間関係は深まる。
僕が手にいれた宝物のような言葉の贈り物。

そんなときは
雲一つない空を返そうと決めています。
by 123455677 | 2006-11-28 10:00 | 感謝!

No.422 サーカス

続け様に芸能ネタ。
とある街のキャン☆ドゥーで買い物をしていたら
隣の売り場から買い物カゴいっぱいにお菓子を詰めたやたらの巨体が
帽子を目深にかぶってのし歩いてきます。


その時ちょっと吹き出し気味に心の中でツッコミました。


「バレバレだよ、ヒロくん!!」
by 123455677 | 2006-11-27 09:32 | 変なの!

No.421 輝きのOFF達

ちょうど10年前
まわりにいっぱいの芸能人がいながらにして過ごしていた
不思議な季節がありました。

今日はそのなかでもまさに今頃の季節にあったプチイベントについて…

「今思うとありえないなぁ」

というのを一つ書きたいと思います。

※以下は全てノンフィクションです。

都内某所。

僕は若気のいたりもあってイライラしていました。

エレベーターが開くとキャーキャー言っていた4人組の小学生が
黙ってエレベーターの四方に散りました。
その真ん中に挟まれて気まずく7階でおりると関係者に軽く会釈して、
ぶつくさと下を向いて細長い廊下を歩きだしました。

すると突然当たった肩と肩。
何の躊躇もなくガンをつけあうと、不意に相手の顔に呆気に取られてしまいました。
身長が168cmくらいのその男は舌打ちをしながら
「なんだコイツ」といった表情でして去っていきました。

「ああ、なんなんだろう………今日は…気分転換が必要だ…」

そう思ってもう一度エレベーターに乗りなおすと
まさに理想のエレベーターガールといった女性がはじから
「何階ですか?」
と笑顔で問い掛けてきました。

自分のイライラが見透かされたように恥ずかしく赤面しながら
「1階お願いします」
と告げてから思いました。

「今日は出直しだ」


SPEED
木村拓哉
森高千里


ふと思い出しながら襟をただして建物をあとにしました。
by 123455677 | 2006-11-26 09:23 | ひすとりー

No.420 努

汚い話ですみません…
和式便所に入って本気で思ってしまった事。

人生には踏ん張りが必要だということ。

お粗末。
by 123455677 | 2006-11-25 09:00 | しそぉー

No.419 ストライク

大声で何を話そう!


自慢?
ゴシップ?
不満?


馬鹿いってんぢゃねーよ。
馬鹿馬鹿しい話以外にナニがある!!

さっきまでの雨はあがって青空がいっぱい広がってる。

バッティングセンターの110Kmを打てたとか、

くそまずいラーメンに巡り逢えたとか。

杏仁豆腐の中にヨーグルトが混じっていたとか。

とぼとぼと田舎町を歩きながら笑ってる。


いつからだろう
いろんなことを難しく考え始めたのは…

楽しい事をやっては大声出して笑ってたハズなのに。
いろんな人を巻き込んで、シャンとせず…

シンプルにその通りやりたいよね。
by 123455677 | 2006-11-24 22:31 | しそぉー

No.418 多分ねぇよ

僕にはすぐに人のペンを盗んだあげく、
自分の分を含めてなくす悪いクセがあります。

僕をよく知っている方はこれを読みながら深く頷いている事でしょう。

この場をお借りして伝えます。

そのせつは申し訳ありませんでした。


ただ悪気はないのです。
その証拠に自分のペンを一番無くします。
その数ゆーに三桁は突破します。

だもんで
「モノを大切にするんだ」と一念発起して
三越で一万円のBurberryのペンを買って持ち歩いています。

…あれから2年。
なんどとなく紛失しかかっては手元に戻ってきました。

ただ普通のペンは今でもよくなくしてしまうのです。
そんな僕が今欲しいのは1万円の3色ボールペンです。
by 123455677 | 2006-11-23 07:49 | ひすとりー

No.417 とある昼

田舎のとあるいーかんじの中華料理屋に入りました。大好きな麻婆緬がありそうだったので…

かわいらしいかんばん娘さんにオーダーしてつれの緬が先にでてきてたべはじめました。

そして顔色が変わりました。私も続いて顔色を失いました。

以下声に出すことが出来ずにケータイで会話した内容を本日はそのままお送りしたいと思います。

つれ「…」
俺 「なんで繁盛してるんだろ?」
つれ「ここしかないから?」
俺 「これまじやばいよ」
つれ「殿堂入り」
俺 「今年の五本の指にはいるよ」
つれ「あたしはNo.1だねうちで作ったほうが〓」





二度とのれんをくぐることはないでしょう。
by 123455677 | 2006-11-22 00:40 | 変なの!

No.416 叶え方

想像してみよう。

なりたい自分。

いっつも小さい頃から様々なゴールを決めるイメージばかり追いかけてた。

敵を抜き去るイメージ。

鋭いパスを出すイメージ。

最高のゴールを決めるイメージ。

イメージしたものはたいてい叶う。

だからもっと…
by 123455677 | 2006-11-21 23:44 | 蹴球