<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

No.915 ファンではないですが

昔から何気なく使っているバスタオルが『東京ヴェルディ1969』のもの。川崎時代のものなんですけど、

今日ふと感じました。
洗濯物として『浦和』のど真ん中ででかでかと干すのはいかがなものかと…。

焼かれちまうかもしれません…。
by 123455677 | 2008-03-31 13:53 | 蹴球

No.914 何の為さ

ギリギリのラインに必死にしがみついて、それでも微笑みを絶やさず、自分を見失わなければ、きっと自ずと道は開けてゆく事だろう。人は成長するだろうから。

しかしそれがかなり容易でないことは誰の目から見てもあきらかなのだろう、たいていみな途中で投げ出すか限界を迎えてしまう。

ぼくも何度もそんなことを繰り返してここまで来た。

それでも
昨日より今日。
今日より明日の高みを目指し、歯を食いしばる。

たっぷり遊ぶために。

近頃そんなことを考えます。
by 123455677 | 2008-03-30 08:30 | しそぉー

No.913 たった一人の決闘

昨日、深夜まで一人で事務所で働いていたらですね…
ゴキブリの成虫を発見したわけですよ。

驚いた所で一人きり…。

しかし、ここで知らぬふりをするわけにはいかない!

…かといって私は蚊一匹殺せぬ性分…。

というわけで
いつもの捕獲作戦開始。

空のごみ箱を持ってきて、被せて下敷きを挟んで、外に逃がすといういつものプラン。

22:30
作戦開始。

まずは再発見せねば…

10分…

発見!

しかし逃走を許す。

5分

再発見!即被す。

下敷きを挟んで、逃がさないようにしずーかに階段を降り、草村に向かってごみ箱ごと豪快に放り投げる。

『うりゃー』





逃げてゆくゴキブリ。

虚しさ募る俺。

花金の夜
誰にもこのMVP的働きを知られることもなく静かに作戦を完遂。

放り投げたごみ箱を拾う俺の背中はきっととても…

(T_T)
by 123455677 | 2008-03-29 18:36 | つれづれ

No.912 たった30 万なのに…

ある日『硬貨ばかりで30万円』分の袋を助手席に乗せて車を走らせたのですが、しばらく走行すると突然車がピーピー騒ぎ始めました。

軽いパニックに陥り、原因も解らず、緊急的に側道に車を停めて原因を探るも解らず音やまず…

『金?…』
とばかりに袋を持ち上げると音停止。

『助手席もシートベルトを締めなさい…』

どうやら人間一人分の存在感があったようです。

たった30万で人一人分…
重みの意味違うよね。
by 123455677 | 2008-03-28 17:52 | DRIVE

No.9112 春吹雪

車を運転する人はもう味わいましたか?

運転中の桜吹雪。

始めて知りました。

最高に綺麗じゃないですか!!

この時期限定の風物詩。
車の前面の窓ガラスに降り注ぎ舞い散る桜は全ての憂いを一瞬で吹き飛ばしました。

ただただ美しい。

免許を持っている方はレンタルしてでも味わって欲しいですね。

最高に『粋』でした。
by 123455677 | 2008-03-27 17:40 | DRIVE

No.910 黒い三連星

d0057589_17344644.jpg

地下鉄潜伏中注意されたし。
by 123455677 | 2008-03-26 17:34 | 変なの!

No.909 思わぬ足止め

いやぁ
パソコン修理から帰ってきたんですよ!

『やっと元の生活に戻れる』ってね。気合い入って設置をはじめたのですが…





あれっ?

電源コードがない…

ない…

ない…

(捜索30分)

ない…
(T_T)

というわけでなにも先に進まず…。
by 123455677 | 2008-03-25 17:34 | パソコン検定7級

No.907 根はね

いやぁ…
パソコンを失ってからというものすっかり筆不精になってしまったりょうです。
書く時間が必ずしもないわけではないのですがケータイで投稿すると長文なら、30分から1時間くらいかかってしまいます。

どう見えているかわかりませんが根はめんどくさがりやなのでしんどいですね、ケータイ打ちは。女子高生のような早打ちスキルが真剣に欲しいものですよね。
by 123455677 | 2008-03-24 15:39 | 右のNo

No.907 睡眠欲>食欲

いただきます!
深夜5時。
大好きなラーメンを食べながら…寝ました。

生まれて初めてかもしれません。

食べてるはずが寝てました。
by 123455677 | 2008-03-23 04:53 | 変なの!

No.906 待ち焦がれ

パソコンが使えなくなってもうどれくらいの時が経ったろう。

インターネットが出来ないことは意外と我慢できる自分に気がつきつつもやはりblogが書きづらいのは痛い。

もうすぐ戻ってくると聞いた。

待ち焦がれるという気持ちも久しぶりでちょっと新鮮でした。
by 123455677 | 2008-03-22 01:59 | つれづれ