<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

No.1437   S化

僕は最近思います。

出世する一番の方法は、

Sになること

なんじゃないかと・・・。

あると思います。(死語)

1勝7時
by 123455677 | 2009-08-31 01:12 | しそぉー

No.1436   セオリー通りのチームを倒したい

本日は高尾山ふもと付近で3時間のフットサルを行いました。

相手は、チームとしてかなり完成度の高いところで、
セオリーを大切に攻めてきます。

僕らは2人ほどほかのチームから借りてきたメンバー2人と
時折落ち合うメンバー1人とキャプテンと俺の急造チーム丁度5名。

対して向こうは、
やりなれたメンバー7名。

僕は例に漏れず
スタミナ不足でぜーはーぜーはー。

フィールドプレーヤーとしては
3時間もあったにもかかわらずあまりでませんでした。

そしてここ1年は
後半必ずといっていいほど、
つります、足が。

本日もけつから下の6ヶ所ほどが
どうタイミングで軽くつり、試合どころではなくなってしまいました。

こんなボロボロの体をうらみつつ、
本当に実力あるチームに滅多打ちにされていく姿を見るのは
心底きつかったですね。

なんとかしてああいうセオリー通りのチームをきっちりと倒したいと強く思った日となりました。

本日の成績
1勝4敗1引き分け
3ゴール

通算成績
27勝24敗14引き分け
62ゴール54アシスト
5ハットトリック

1敗 9時

もっと落ち着いてポストプレーをしなきゃと思います。
by 123455677 | 2009-08-30 03:01 | ふっと去る

No.1435 役満の殺傷力

先輩の強引な誘いで、
麻雀をやることに・・・。

しかし、今日の私は運を持っていたようで、
麻雀に詳しい他の3人相手に、素人の分際で奮闘しました。

教科書どおりの手を繰り返しツモりまくり。
※捨て牌は素人丸出し・・・
点数でダントツトップを快走していました。
この経験自体が初めてのことで、
これならば、気持ちよく終われる!!

と思った終盤でした。

その強引な先輩が
僕らの前で
「大三元」
をツモってみせたのです。

おかげで
モチベーションがた落ちです。

ありゃ、悪魔ですな。

やる気を根こそぎ持っていかれました。









しかしですね・・・

ひとつ勉強しました。
なんにしてもそうだとおもうのですが、
その先輩は常に意思を持って役満を目指していました。
その先輩は常に意思を持って目標を目指していました。
そのために何をすべきか考えて行動している。
そういう人の下に目標や夢は降ってくる。叶う。
そりゃあそうですよね。
高い授業料払って、大切なことを勉強しました。




1勝 7時
by 123455677 | 2009-08-29 03:35 | つれづれ

No.1434   表情という巨大なファクター

「あら、元気ないわね。」
「そんな顔してたら幸せ逃げていくわよ。」
「なにか、いいことあった?」
「ちょっと・・・こっちに来なさい・・・話聞くから。」
「じー・・・」

表情ですべてを見抜く人っていますよね。

特に女性に多い。
相手の表情で接し方すら変えてしまう女性。
生き物としての「女性」としての本能が強いのかもしれませんね。

とても怖いです。

そんな女性からキラキラした目でみられるような
男性でないとプライベートも仕事もうまくいかない気がする
今日この頃です。


私の仕事も多分にもれずコミュニケーションによるところが大きいので、
メラビアンさんの法則じゃないですけど、
視覚的にどうであるかというのがとても問われます。
※メラビアンの法則・・・人は視覚的な影響で全体の55%を占めているという法則
              逆に言えば、コミュニケーションにおける「会話の内容」は8%程度しか
              影響がない。いってしまえば、「見た目」は超重要、ってことかな!?

そんな鋭い女性の目に晒されながら、
前向きな言葉をどんどん引き出せたら
素敵だなぁなんて感じますよね。
by 123455677 | 2009-08-28 09:08 | しそぉー

No.1433   節目に宣言

32歳になりました。
16の頃から数えると2倍生きたことになりますね。

節目なので、
いろいろ宣言できます。
「頑張って成果出します。」といった
内容の宣言を仲間内で行いました。

それから恩師から
「お前は、いろいろ捨て去れ!そうでないと本業はうまくはいかないぜ」
といったことも言われたので、
いろいろ捨てようとも思っています。

1勝7時
by 123455677 | 2009-08-27 01:13 | ひすとりー

No.1432  「32」まであとわずか

8月ももう後半。

この頃になると子供たちは
慌てたように宿題に取り掛かったりしますよね

この頃になると大人たちは、
大型出費軽減で安心したように、この月の給与を大切にしたりしますよね。

そんなこの時期僕は生まれたようです。

『おとめ座』

などと言われて、
あまりきもちのよいものではないなと男として感じながら、
それはいまでもだったりして・・・
もうすぐ「32」を迎えます。

年々考えることが増えているなぁなんて感じています。

1勝7時
by 123455677 | 2009-08-26 01:12 | つれづれ

No.1431 東京メトロマナー、最新作

d0057589_0382266.gif


いやぁそろそろ、
ネタ切れだろうと思っていたら、

予想を裏切って、
かなりしゃれおつな奴を
ぶちかましてくれました。

ライターさん
かなりリスペクトです。

ちなみに下のHPにバックナンバーがあります。
気になる方は是非チェックしてみて!!

http://www.tokyometro.jp/anshin/kaiteki/poster/index.html

1勝7時
by 123455677 | 2009-08-25 00:40 | 変なの!

No.1430   ラリリズム

ダメだ。
オラ腹が減って、
力が出ねぇ・・・


これは、有名なDRAGON BALL
孫悟空の台詞です。

知ってるかなぁ・・・。

この日、私はこんな状態に陥りました。
夕方からのフットサル。
しかし、先日の昼から何も食べていなかった僕は、
元々のスタミナ不足に輪をかけて悲惨な状態に・・・。

なんと1試合目の開始4分で
ガス欠。


・・・うーん、早。


そしてその後は目も当てられない状況。
ちょっと走るだけで、汗が以上に噴出し、
その場に倒れこむ。
残暑のビルの屋上のコートだったのですが、
常にぜーはーぜーは言っている自分がいました。

シュートをすれば、ほとんど
すってんころりん。

ああ、人間もエネルギーで動いてるんだ!

ってことを知った瞬間でした。

しかし、
もう限界をとうに超えていることがわかっていたにもかかわらず、いや
もう限界をとうに超えていることがわかっていたからこそ、
試合に出続けることにしました。

そうすることによって、
限界を超えて成長できることを経験から知っていたからでした。

終盤明らかに
ガス欠の分際で体の奥底からパワーが沸いてくるのを感じました。
これこそ、
僕が学生時代走り込みをして
手に入れた
ランナーズハイ
の感覚に似ており、脳内で麻薬を精製して、感覚を麻痺させる手段であり、
つまりは、みずからをもってして
ラリってるわけです。
(どーん)

こんな後、大抵
死んだような状態に陥ります。
その晩は風邪をこじらせ、憔悴し、ドリンク剤を3本飲んで寝ました。

でも翌日には
全快でした!!

体の構造自体がアホになってる・・・。

でも仲間のおかげで
ガンガン点を取れてたりして・・・。

本日の成績
7勝2敗
9ゴール4アシスト

通算成績
26勝20敗13引き分け
59ゴール54アシスト
5ハットトリック

1勝7時
by 123455677 | 2009-08-24 00:16 | ふっと去る

No.1429  鴨しれない。

ちょっと聞いて下さいよぅ。
とってもくだらない話なんですけどね。
僕にとってはとってもショックだった話をひとつ。

この話には4つの前提があるんです。
まず、
めちゃくちゃ腹が減っていたこと。
次に、
大好きなものは最後に残して食べる癖があること。
次に、
「きつねうどん」があまり好きではなく、どちらかといえば「たぬきうどん」党であること。
最後に
とても疲れていたこと。

以上4本です。

それでは、
わたくしの心の叫びをお聞きください。
もう一度言います、くだらないです。

昨日の昼からまともにご飯を食べていなかった私は、
やっとの思いでご飯にありつきました。
あまりにも食べていなかったから
胃酸すらでていて食欲がわかない。
こんな時は、
うどんに限る!

特に大好きな
カレーうどん

カレー南蛮って奴は本当にすばらしい。
あの濃厚なスープ。
そしてもちもちしたうどん。
そこにねぎが絶妙なハーモニーを生み出し、
極めつけは
鴨肉

あのなんともいえないしゃきしゃきの歯ごたえが
カレーのスープに
合う!


車で浦和に戻り、
家の近所の気になっていた蕎麦屋に入りました。
初めての利用でちゃんと「うどん」が置いてあるかすら確証がもてないまま
上品な蕎麦屋さんに入店。

土曜の夜です。
家族連れでごった返す中
野獣のようにご飯にありつこうとするハイエナ一匹ご入店です。

ぎらぎらした目が家族連れには異様に写ったのでしょう。
確実に浮いていました。

メニューボードをあけて
一安心。

南蛮ある!

こうなればいつもの鉄板セット。

with ライス です。

はぐれメタルを狩りながら待っていると
久方ぶりのご馳走が目の前に。

即「経験値欲」から「食欲」にスイッチ。

するとなんてことでしょう!!

大きなお椀にひときわ大きな鴨肉!!

大きな平皿タイプのお椀の6分の一ぐらいを締める大きな鴨肉に興奮!!

いただきます。

そいつにターゲッティングだけしつつ、
うどんをどんどんすすっていきます。

スープの中にも小さめの鴨肉がたくさん入っていましたが、
そんなものはどんどんおなかに放り込んで、
ひたすら最後の幸せの時へ向かって驀進します。

ご飯も、うどんもスープも程よく減り、
さぁ、最後の鴨肉にしゃぶりついた瞬間でした!!

・・・ぶしゃっ。


・・・?何だこの食感・・・

すると程なくして、口いっぱいに広がる甘み。

このでかいの鴨肉じゃなくて
揚げじゃねーか!

揚げじゃねーか!

揚げじゃねーかよぅ!

返せ!この期待!

返せ!この待ちわび感!


もう・・・なんていうんですかね、こういうのを
絶望っていうんですかね。

なんか幸せな気持ちがすべて吹き飛んでしまいました。

しなれないコンタクトレンズが曇っています。
残りの湯気で曇っているのか、それとも瞳から墜ちる絶望の雫のなせる業か。

お代1120円
駐車場代400円

何て高い食事だったのでしょう。

今後カレー南蛮を食べる時は
必ず『鴨肉チェック』を行うことを胸に誓いました。

1敗 9時
by 123455677 | 2009-08-23 20:37 | drink&foods

No.1428 みぃーーん

蝉がいっぱい鳴いています。

でふと気がついたんですが
大体2パターンで。

みぃーん、みんみんみんみぃーーん



みぃーん、みんみんみんみんみぃーーん

なんですよね!!

でねっ、
さいごの

みぃーーん

が気になるんですよ。
なんですかね、あの

やる気が最後まで持たなかった的な音は・・・

アレね、気にして聞いてみてください。

になりますよ。
by 123455677 | 2009-08-22 17:55 | 変なの!