<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

No.2169  どっかに落とした?

最近自分の行動を思い起こして感じるのは、

自尊心の欠如
です。

人と一緒にいるときは大丈夫なのですが、
一人になるとめっこりない。

自律だとか、
抑制そういうことに繋がるこの「プライド」ってやつが
足りていないように思います。

さんまさんがTVで「捨ててきた」
っていっていましたが、

偉そうな言い方をするとそんなかんじです。

どっかにおっこちてないなかなぁ・・・

ちがうちがう、大切なものに変わりはないけれど・・・

d0057589_23525327.jpg

by 123455677 | 2011-08-31 23:53 | ひすとりー

No.2168 17年間ではじき出した方程式

もしこのブログを続けることで
誰かが幸せになれるとしたらそれを皆さんは信じますでしょうか。
このブログを続けることで世界が平和になるとしたら・・・

きっとそんなこと誰も信じないと思います。

でも最近読んだ本の中身を精査すると
20冊ほどのその全てにこう書いてあったように思います。

「誰が信じなくても、まず自分が信じること、
 夢や目標をかなえるのは、かなえたいと思う自分が信じ続けること」

と書いてあります。
だいたいどんな本でも、どんなアスリートでも、どんな企業家でも
同じことを言いますよね。

「それが叶うか、叶わないか」ではなく、「夢を見て信じ続けること」
が大切なんだと。

僕はかなりのアホであり、
小さな頃から「世界平和」だとか、「進化」だとかを
本気で信じる痛いコでした。

きっと今でもそれは変わりません。

「偽善」「欺瞞」と言われたこともたくさんあります。



でも、
その思いを「行動」に移し、「続ける」こと
にはきっと意味があると信じています。



「必要」の「継続」は「発見」や「発明」を生む。
「発明」はやがて「進化」として、「DNA」に刻まれる。
その「DNA」が人が生きるために「必要」であれば、
それは「人」にとっての「平和」につながる「可能性」がある。
その「可能性」が「道」を誤ってさえいなければ「平和」につながる。


17年間ではじき出したつたない方程式です。


そのためにはスタートである、「必要」が間違ってはいけない。
この「必要」という部分が「普通」でなければいけないのです。

この「普通」の繰り返しが、「平和」につながる。
その間違っていない「道」筋を見つける。

そんな壮大でアホなブログがこれです。


たとえば、これは「道」を間違ったケースです。


d0057589_14184522.jpg

by 123455677 | 2011-08-30 14:19 | 右のNo

No.2167  強い世代

こんな記事を見つけました。


【反町ジャパン】日本代表がオーストラリアに劇的な逆転勝利 
2008年07月24日21時00分


■日本代表 スターティングメンバー
GK 山本海人
DF 吉田麻也,水本裕貴,長友佑都,内田篤人
MF 細貝萌,本田圭佑,香川真司,本田拓也
FW 森本貴幸,李忠成

■得点:日本
香川真司(前半41分)
岡崎慎司(後半43分)

■得点:オーストラリア
トンプソン(前半34分)

■選手交代:日本
李忠成→谷口博之(後半0分)
細貝萌→梶山陽平(後半8分)
森本貴幸→豊田陽平(後半19分)
本田圭佑→岡崎慎司(後半29分)
内田篤人→安田理大(後半37分)

今の日本の中心メンバーを擁した4年前のユース代表です。
うーん、そう考えると現代表は殆どがこのメンバーなんですね。
ここにいない、川島君も遠からず。

遠藤、今野、長谷部君意外はほぼこの世代ということになりますね。

凄い世代だということでしょう。

他の世代も負けずに台頭してしのぎを削って、
もっともっと強い代表を魅せて欲しいと思います。

まず2日の代表戦が取っても楽しみです!!

d0057589_1350445.jpg

by 123455677 | 2011-08-29 13:44 | 蹴球

No.2166 等身大のロボットたち

あっと驚きたいときがあります。
僕も男の子だったので、ロボットとか好きでした。
下の画像は、全て世代ではないですが、
やっぱりワクワクさせられます。

こういうワクワクってこの歳になってもあるものなのですね・・・
僕がガキなだけかな?

d0057589_13404498.jpg


d0057589_13384333.jpg


d0057589_13425383.jpg

by 123455677 | 2011-08-28 13:38 | つれづれ

No.2165  「普通」というホイップクリーム

34歳になりました。

左手で日記を書き始めたのが最も多感だった17歳の夏。

もうかれこれ17年。
つまりその倍生きてきたことになります。

ぐだぐだ生きてしまったようにも思えます。
人と違うこと、奇抜なことをしようと
少しでも個性を発揮しようと
もがいて生きてきたように思います。



でもって最近思います。

普通を貫けば、個性は発揮される。
奇抜に走れば、個性はつぶされる。


人は人を思う。
ゆえに人は人を生かしも殺しもする。

人は皆、どこかで安心したい。

だから微笑み、抱きしめ、手をつなぐ。

でもすぐ近くに、微笑み、抱きしめ、手をつなぐべき
家族がいない場合もある。存在しない場合もある。
はてまた、友人すらいない場合もある。

一人の時間が増え、
何が普通かもわからなくなり、
ゆえに行動は「奇抜さ」を含み、
よって個はつぶされてゆく・・・。

こんなスパイラルをたくさん見てきました。
こんなスパイラルをたくさんしてきました。

だからこそ今、
普通というものを凄く大切にしています。

3月11日以降ACのCMを頻繁に見かけました。
その中に、こんなものもあったとおもいます。

「遊ぼう」「遊ぼう」
「ごめんね」「ごめんね」


僕は継続の大切さを知っているつもりでしたが、
小さな頃から学んできたはずの「普通」のことの繰り返し
こそがおざなりだった気がします。

年を追うごとに仕事はどんどん難しくなり、
人の心を大切に大切に思いながら、
勉強して学んだことをケーキのホイップクリームのように
その上に優しく置いてくる仕事を求められています。
そうしないとお金を生み出すことが出来ないからです。
殺伐と眉間にしわを寄せながら、「殺してやる」「死にたい」
なんて声が聞こえてくる中で、ホイップクリームのように
その上に普通を優しく置いてくる仕事が求められています。



普通を貫けば、金は生み出される。
奇抜に走れば、金は泡と消える。


世の中の殆どは、
そーなっているんですね。

最近は「常識」の本を読むことが多くなった今日この頃でした。

茶柱は簡単には立たない。
ただただ、美味しく頂く。

d0057589_13305441.jpg

by 123455677 | 2011-08-27 13:06 | ひすとりー

No.2164  迷うなぎ

冷凍庫の奥から2年前のうなぎ蒲焼重が出てきたので、
電子レンジでチンして
あけてみた。

風味豊かな中に微妙に何か違う香りが混じっている気がする。

うなぎがところどころ白い・・・。

そのうなぎの前で固まること10秒。

捨てることにした。

君子あやうきに近寄らず・・・

そんなことを思い出した33歳最後の夜でした。

コレで元気に明日も

d0057589_14261344.jpg

by 123455677 | 2011-08-26 14:22 | つれづれ

No.2163  果てぬ事

朝5時、突っ伏していた机から飛び起きる。

長い長い頭脳労働の一日が始まった。
それもトラブル続きで、
周囲の多くの人の怒声がプレッシャーに感じる。

大きめなトラブルを6つ抱えていた僕は、
もう逃げる力も残っていない。

それぞれに「怒っている人」「困っている人」がいて、
迅速かつ、正確な対応をもとめてくる。

体ひとつ、頭脳一つ、所詮ニンゲンだ。

もう後半は理不尽とかもうどうでもよくなってくる。

痛めつけられることが、きもちいい?
そんな感覚はまったくなかった。

ただただ、限界まで考えて、分析して、
そんな搾り出すような行為を繰り返している内に
26時になった。

20時間の頭脳労働が終わった。
ルーチンはほぼ出来ず、
多くのミッションは、案件処理に費やされ、棚上げされた。

頭の中ではモヤモヤが大きな霧をつくって、
明日の朝にはまた大きなミッションが俺主導で動き出す。

「もうなにがなんだかわからねぇ・・・」

そういいたい気持ちをぐっと抑えて、
そこに携わってくれる人達に混乱を生じないよう
配慮と努力をしようとおもう。

最近は「机を叩き割ってやろう」を超えてる気がする。

まぁそれくらいの気概がなければ
営業の世界で働くことは出来ないのだなぁ・・・なんて思う。

自分に伝えておく。

酔ったり、必要以上に興奮してはいけません。

d0057589_25278.jpg

by 123455677 | 2011-08-25 01:52 | つれづれ

No.2162  すべきこと

世の中にはゴマンと嘘が蔓延っている。

ゴシップを中心に面白おかしく書かれた記事には
嘘や誇張がつき物だ。

書店に並んでいる目を引くタイトルの本も
その多くが「自分に当てはめる」には
あまりにも条件があいまいだ。

例えばハウツー本。

「3時間睡眠で人生を豊かに」

なんてふれこみがあったとして、
コレを嘘と断罪するつもりはないが、
現状の自分と比較した時に、
よくよく、何をどう頑張らなくてはいけないのか
そこを突き詰めていかないと、効果どおりには
お題目は発揮されない。

だから、
突き詰めず、うまくいかず。

「なんだ嘘じゃん」

なんてことになる。

逆を言えば、櫻井さんもいっていたが、
全てがフェイクであって、
そんなの人それぞれの解釈で、嘘にも真にもなるわけで、
やっぱり自分で真偽を見極める。
また、自分に合うように考え、分析し、実践する
そんなことが求められている。

何かを欲する時に、
一番すべきことは、
「それを手に入れるためにすべき努力をする」ことだろう。

それ以上でも以下でもない。

ゴシップにうつつを抜かしがちな自分に問う。

頑張っているかい?

d0057589_1525440.jpg

by 123455677 | 2011-08-24 01:45 | Mr.CHILDREN

No2161  恋しいレンズ

レーシックから約1年。
なぜか今頃

眼鏡が恋しい。

くもりメガネ・・・とはよく言ったものだ。
とか思う。

d0057589_2151979.jpg

by 123455677 | 2011-08-23 02:09 | つれづれ

No.2160  放送中止

またミスターチルドレンのライブチケットが当たった。

これでまた始めて購入して以来すべての
ライブチケットに当たった記録を更新したことになる。

相変わらず、運は強い。

そうそう、うんといえば、うん〇も強い。
俺のうん〇の何が強いって、
それは俺のうん〇が・・・

d0057589_261053.jpg


(これ以上は自粛しなさい、ばか!)
by 123455677 | 2011-08-22 01:59 | Mr.CHILDREN