<   2012年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

No.2660 栃木から神奈川へ遷っても

今年最期のごはんは吉野家の牛丼となりそうです。

その店の募金箱におつりの20円、募金してきました。

2011年3月11日から1年9ヶ月。約600日が経過。

募金、ブログ、関連商品の購入くらいしかできなかった2012年。
なかなか貢献できない自らの環境はこれからもかわりませんが、
2013年は何かもっとできることを探して日々を暮したいと思います。
by 123455677 | 2012-12-31 23:46 | 2011年3月11日を忘れない

No.5829 ミクロンズロード

なんにも思いつかない。

ただ、書く。
そのテーマが東北の大震災。
募金と書くことしかできない上に内容もない。

もー全然ちっぽけ。

でも1ミクロンずつでも刻む。

ちゃリーン。
ちゃリーン。

つづけよう。

ちいさくとも。
by 123455677 | 2012-12-30 20:44 | 2011年3月11日を忘れない

No.5828  麺の力すご

「丸ちゃん正麺」
みんなうまいというから食べてみたのですが、

本当に美味しい。

ちょっと興味を持って
「麺のちから」もたべてみた。

時代の進化を感じました。

明星 中華三昧 をたくさん食べていたことを思い出しました。

ああ、ラーメンもこれだけ進化してんだから、
俺もがんばらな・・・などと思いました。
by 123455677 | 2012-12-29 20:39 | らー麺道

No.2657  好きだともっとうまくなる。

忘れていました。
そういえばこの間フットサルをして、
久しぶりに9点も取りました。

最近のフットサルは動けます。
3回連続でかなり点を取れています。

そして動けてる。

無茶な働き方をやめて、
コンスタントにフットサルにいくようになったから・・・かな?

こんなに楽しいことはない。

やっぱり、サッカーとミスターチルドレンが死ぬほど好きみたいで・・・

やっぱり死ぬほど好きなものは死ぬまでやりたいですね。

たぶんもっとうまくなる気がします。
by 123455677 | 2012-12-28 20:33 | ふっと去る

No.2656  ふうふう

いつも→同じ場所で→夫婦が→一緒に→鍋。

そりゃぁ似ますよね。

さらに煮て、なんかもうおんなじみたいになっちゃう。

ふうふうして、たべる。

冬のふうぶつし。
by 123455677 | 2012-12-28 20:27 | らヴ

No.2655 仕事→映画 最終日

今日が最終日。

カイジ2「人生奪還ゲーム」

身毒丸の頃から藤原竜也は見ていますが、
まぁセクシーですよね。

本当に体からセクシーの湯気が出ている。

本当に稀有な役者ですよね。

絶対真似ができない。

もっともっと活躍すべき俳優だと思います。

もっとすんげぇのやんねーかな。

これもよかったですけどね。
吉高ちゃんもかわいかったですよ。
なんか天真爛漫ですんごくズルい感じがバッチリ役にマッチしていました。

これも「3」出してほしいですね。

あと伊勢谷友介さん。
この人もすごいよね。

とんでもない才能をもっていますよね。

この人ももっとすさまじいことをしちゃいそうな気がします。

期待!
by 123455677 | 2012-12-27 20:16 | スクリーン

No.2654 仕事→映画二日目

今日もなんとか見ることができた。

「外事警察」

たぶん続編が出るんじゃないか?

と思えるようなエンディングでしたが、
結構好きなストーリーでした。

さすがに渡部篤朗さんのあの手の演技は正直飽きてきてはいるのですが、
やっぱり存在感は抜群でした。

・・・でもコミカルな演技みたいなぁ。
ぜったいもっと今後のシリアスが生きるとおもうんだけどなぁ。

なんにせよ、外事警察は続編が見たいです。
by 123455677 | 2012-12-26 20:10 | スクリーン

No.2653 仕事→映画初日

仕事のあと毎日映画を見るようにしています。3日連続
第一弾。

「アンフェア」(ファイナル)

いやぁ面白かった。
テレビから続くファイナルとしてふさわしい最後でした。
ちょっとショッキングな内容もあったけれど、
納得できる、期待に応えてくれる内容でした。

初日GOOD! 
by 123455677 | 2012-12-25 20:06 | スクリーン

No.2652  クリスマスにrochu

銀座で路駐。
銀座で路駐。

路チューだったら、ちょっとしたクリスマスロマンスだけど、
びくびくしながら路駐。

まったく。
もっとねぇ。
by 123455677 | 2012-12-24 20:03 | つれづれ

No.2651 奇跡という名の軌跡

奇跡は人を強くする。

綺麗事抜きにそう思う。

思いがけないタイミングで突然進化する。

しかしあとあと冷静に逆算すると点と点を結んでいくとその圧倒的なまでの必然に驚かされる。

すべては自分の頭の中で描いたシナリオ通りというわけだ。

全く人間というものは…。
これだけはいえる。

世界が人を変えるように見えるが、人こそが世界をかえてゆく。

それは点と点を結ぶ奇跡という名の必然的な軌跡なのだ。
by 123455677 | 2012-12-23 02:35 | しそぉー